日常系アニメふぁん 日常系アニメ、ごちうさ、まんがタイムきららアニメの2chまとめ

日常系アニメふぁん : 映画「きんいろモザイク Pretty Days」感想(ネタバレあり)
日常系アニメ、ごちうさなどのまんがタイムきららアニメの2chまとめ
カテゴリ別アーカイブ

映画「きんいろモザイク Pretty Days」感想(ネタバレあり)


s_SCAN0000


というわけで「きんいろモザイクPretty Days」を見に博多まで行ってきましたよー(*´▽`*)
ていうか、九州・沖縄で見れるのって博多だけとか・・・(汗)

約1時間ほどの短い映画でしたが、久しぶりにきんモザのキャラたちに出会えてとても嬉しかったですね!!

※ここからはネタバレ感想なので注意してください

kv_2

公式でもお伝えしていたように綾メインのストーリー、綾ちゃんファンの人にはたまらない作品ですね!そしてきんモザという作品ってこういう違った視点から見ることもだきるんだなあっていうことを初めて感じました。



hh

映画冒頭での中学生時代のシノと綾とのやりとり、出会ってばかりのころはまだ二人ともみずみずしさがあって良かったですね。綾のピュアさが存分に押し出されている場面でしたね。まさか高校で友達にツッコミ役になるとは予想もしなかったでしょうね・・・


poo

シノは陽子と小学校時代からの幼馴染、アリスとカレンは金髪でシノの好みで綾自身がシノにとっての存在は何なのか自己嫌悪に陥ってしまいます。

vg

アリスとカレンのセーラー服姿キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!原作に色がついてとっても可愛い!カレンは勇姉のお下がりなのでダボダボ感が出ていたのが良かったです。

jjj

このシノのサプライズのオチでめちゃくちゃ笑いました。相当期待していたカレンのがっかりな表情、それに対するシノの「友情の絆」という眩しいサプライズ。本当シノはいつも突然だな・・・(汗)

df


tkjm

そんなカレンたちのワクワクした気持ちとは裏腹に綾は一人どこか沈んでしまっている。「友達だけど本当に友達としての存在なのだろうか?果たしてシノにとって私は・・・」という綾の気持ちは膨らむばかり、そしてそんな綾の気持ちの変化こそが今回の映画の一番核となる部分ですね。

nnn

jjjg

漫画では描かれることのなかった高校受験のストーリーが感動的というか、自分の学生時代を思い出しましたね。あとシノ、綾、陽子の3人の中学時代の様子とか烏丸先生との出会いとかほっこりする内容が多くて良かったです


kjuj

原作と見比べてみても本当に原作に忠実というか、漫画見ただけで映画のシーンが蘇ってきます

以下は抜粋
jjjf

766

gfd

nb

jhh

金髪モードで無事に劇を乗りきったシノ、みんなの言うとおり全ては金髪のおかげですね(笑)アリスたちに出会っていなかったら今頃どうなっていたことやら・・・


【個人的な感想】

この作品は思春期の女の子に特有の「自分はどうみられているか」という強い自意識や「友達から認められたい」という承認欲求というものをとても表現できている作品だと思います。そしてそれが真面目で女の子らしい綾にピッタリだったんじゃないでしょうか。

第一志望校だった水蓮女学院を蹴ってまで二人の高校に行った。この決断が正しかったのかどうなのかは分かりません。しかし綾にとっては少なくとも理由が離れ離れになりたくないシノへの優しさだけではなかったはず。中学時代に綾が過ごしてきた時間、それはシノと陽子とのたくさんの思い出・・・そんな私自身を変えてくれたこの二人との楽しい思い出を、綾はいつしかかけがえのない存在としてずっと一緒にいたいと思ったのでしょう

アニメでは割と綾→陽子という描写が多かっただけにシノへの思い的なものはほとんど触れられてこなかったのでとても新鮮でした。ほかのきらら系作品もこういうしっかりとしたテーマのやつを番外編でやれば面白いと思うな・・・

映画の終盤の学園祭の劇は結構急ぎ足になっているのが残念なのとギャグ要素とシリアス要素が混ざっていて話のバランスは正直悪いですが、これはもう日常系4コマ漫画だからと割り切るしかないですね。まあそれ以上にキャラがやっぱり可愛いし、日常系アニメは可愛いが正義なんで・・・(;・∀・)

というわけで感想書きましたが結局感想なんて
「みんな違ってみんな良いんです~」byシノ

以上でございますっ!

あっ、ちなみに色紙はシノ&穂乃果ちゃんでした

最後に前売り券の特典の4コマ載せておきます

20161104_235323

アリス&カレンバージョン

gf

【悲報】シノ、お化けと間違われる
「シノはおばけじゃないよー(笑)」

ではまた(・∀・)
 
ブログランキング・にほんブログ村へ




トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. 日常系アニメファン
    • 2016年11月14日 19:25
    • 5 今度はネタバレOKだね
      ボクは初日に新宿で見ました
      予想通り満員でした
      日常系アニメ四天王の名に恥じない
      すばらしい作品でした
      今回の主役は完全にアヤヤ!
      シノと陽子はやればできる子
      今も綾に教えてもらえばいいのでは?
      カレンのそわそわダンスがかわいかった
      後半は文化祭の劇
      カレンのアドリブでどうなるかと思ったけど
      最後は大成功、、、なのか?
      相変わらずシノLoveなアリスちゃんも
      かわいかった
      次はごちうさかな?
    • 2. 名無しさん
    • 2016年11月15日 00:18
    • 本当大好きで見に行きたいんですけど、仕事で海外住みになっちゃって
      行けないのが本当に哀しいデス!!
      みんなは楽しんでください!
    • 3. 名無しさん
    • 2016年11月15日 20:46
    • BDは何時?早く発売して欲しい。
    • 4. 名無しさん
    • 2016年11月15日 22:43
    • 欲しかったきんばツインズの4コマ、管理人様に感謝です。
      アヤヤ主役とは意外だけど、面白かった。その観点で一期二期を観てみると、それも面白いものです。
    • 5. 名無しさん
    • 2016年11月19日 18:06
    • CMでアヤヤが歌ってるようなシーンがあるけど、歌うのかな?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
管理人のひとこと
アリスちゃん、紗霧ちゃん、真雪ちゃん、今期はロリキャラが大豊作だな・・・
画像まとめ
月別アーカイブ
まんがタイムきらら関連
ブログ訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: